ときがわブルワリーよりメッセージ

ときがわブルワリー

小堀 利郎


●ときがわブルワリー代表小堀談

私は、インフルエンザが流行した時には、柚子果汁を沢山飲みます。

個人差はあるでしょうが、インフルエンザにならずにずっと元気でいられます。 同じく柚子を飲み始めてから風邪をひいたことがありません。

柚子果汁を常用する事で身体が変わるのでとてもおすすめです。

 

結果も出ていないし先の事は分かりませんが、命に関わるような病気に直面する事があった時に後悔したくないので出来る限りの事はしておきたいと思います。

 

現代では食に関わる疑問や問題点がとても多くて、大きな流通を経て売っているものの多くが身体にとって良くないものであると感じています。

原因のひとつにその影響もあるのかもしれず、2人に1人が癌になるとの統計もあります。 

そうなった場合に用意しておく必要のある費用はおよそ400万円と言われています。

 

売っている食品の多くが身体に悪いものだとしても、それを完全に排除する事は出来ません。

病気の予防として玄米食にしたり柚子果汁を常用する事でそういう食品とも上手に付き合う事が出来れば、結果としてコストパフォーマンス面でもとても優れたものになると自信を持ってお勧めします。

お酒が好きな方は柚子果汁を加えて飲んだり、油ものが好きな方は柚子果汁をかけて食べる。そういう小さな心がけで好きな事を続けられるようにしたいものです。

 

友人や恩師が病気で亡くなったり、健康でなくなってしまう事が重なる事がとても悲しくて。日常を楽しく笑って過ごせる事を守ってゆく。

その切なる想いを柚子に託してゆく事が私が目の前で出来る小さな社会貢献であると思っています。