ときがわブルワリーでは、主に毛呂山町の桂木柚子を使い、原料として、加工品としています

1.この地域の柚子文化をより強いものにしてゆきたい。

2.次世代の子供達に安心して手渡せるものを残したい。

そんな思いを形に出来るよう、ひとつひとつ目の前の事に丁寧に取り組んでいます。