2013/6/9 週末の店頭販売

今日のとうふ工房前は暑さのせいか、とても賑わっていました。

 

夏と言えば豆腐。夏と言えば柚子の贅沢です。

 

柚子の贅沢が夏にいい点は、冷やして飲んでも体が温まるという事です。

クーラーや冷たい飲み物で冷えた体でも、だるくなったりしません。

 

これは砂糖を使っていない事。柚子が冬の果実という事が主に起因しています。

 

夏バテの時に、柚子の贅沢をぐいっと飲み干すと体力が戻り集中出来ます。

 

今日は久しぶりに暑かったので、柚子の贅沢を飲みながら一日を過ごしました。

 

皆様もお試しください。

 

さて、店頭販売では氷水で冷やしたビン詰め商品を扱い始めました。 

とても好評で、消費者のニーズが少しだけ見えた気がします。

 

これからも先味の演出を考えてゆきたいと思います。

 

試飲では相変わらず子供にも人気が高いですね。

 

子供に飲んでもらう時は、非常に楽しみな瞬間でもあります。子供は正直ですからね。

 

では、来週16日の花菖蒲祭でお会い出来るのを楽しみにしています。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    沼田 朗生 (火曜日, 11 6月 2013 00:32)

    5月9日の昼過ぎ、とあるローソンにて試飲、購入させて頂いた者です。
    頭にタオルを巻いた、トラックのドライバーですので、売って頂いたお兄さんには、もしかしたら記憶されているかもしれません。
    真夏日の肉体労働も、あの1本のおかげで無事に乗り切る事が出来ました。
    非常に美味しく、また優しい味わいで、これからの季節には必須と感じました。
    また、私同様に激務の彼女に話してみたところ、彼女もまた柚子が好きで、大変興味を持っておりました。
    あと10日程で給料日ですので、そしたら大人買いをさせて頂くかもしれません。
    朝に一本の、冷えた『柚子の贅沢』…
    毎朝4時半起きの私には、手放せない物になりそうです。
    その時はどうぞ、宜しくお願い致します。

  • #2

    コーヴォ (火曜日, 11 6月 2013 11:21)

    沼田 朗生 様

    ありがとうございます。気に入って頂けて嬉しいの一言です。

    大人買い楽しみにしていますね。

    「柚子の贅沢」は手搾りの柚子果汁がたっぷり入っていますし、砂糖を入れてませんので、心からおすすめ出来ます。

    肉体労働と激務の彼女さんにも最高ですね。

    私共の仕事も、肉体労働です。 例年、夏バテが酷かったのですが柚子の贅沢を飲んでからはバテる事がなく体が元気です。

    ときがわ町内での扱いがほとんどですが、セブンイレブン日高バイパス店でも週末販売してゆく予定です。

    雨でなければときがわ町のとうふ工房わたなべさんの店頭販売は基本毎週やっていますので、そちらでもお会い出来るのを楽しみにしています。