2012/8/15 読売新聞社取材、連日の仕込

今日は埼北読売の取材を受け、その後製造でした。

西澤さん、須永さんも同席頂いて想いを語って頂きました。

新聞記者の方も熱心なまなざしで語って頂き、逆にいい意見を頂戴出来たなという思いです。

夕方からになりましたが、須永さんが製造の手伝いをしてくれましたので、いつもよりも効率的に製造が出来ました。

自分で考えて行動出来る人っていいですよね。少し説明しただけで理解してもらえたので本当にやりやすかったです。

帰り道、夕食も食べてなく通りかかった道で祭をやっていました。チンドン屋の音色が聞こえたので思わず寄り道。

フランクフルト売り場に谷野さんがいてビックリ。

色々あって知り合いの娘さんがアルバイトに来てくれる事になり、夕食と共に大きな収穫を得て帰路につきました。

谷野さん、いつもありがとうございます。

本当に心から尊敬出来る和紙作家さんです。このサイトでも谷野さんの和紙を扱います。オンラインショッピング出来るように準備してますから。

 

新しいクルーを迎えて18日(土)はわたなべ豆腐さんで販売が出来そうです。

 

寄り道はしてみるものですね。

最近は食事の時間も惜しむ程に駆け回っていましたが、余裕が出来そうです。